TOP

恋愛のプロが教える恋愛相談

二黒土星の性格と恋愛を徹底解説

二黒土星の性格と恋愛を徹底解説

占術には、さまざまな種類が存在しています。
その中にあって、「九星気学」は膨大なデータに基づいた学問であるといえるでしょう。

また、この占術がどのようにして確立されていったかを知れば、誰しも興味を持たずにはいられないはずです。

ベースになっているのは、古代中国より伝わる「九星」
一白・二黒・三碧・四緑・五黄・六白・七赤・八白・九紫の九つですね。

これらに五行思想や干支を組み合わせることで、九星気学は成立しました。
コンビネーションというよりは、ハイブリッド占術と考えてよいでしょう。

それぞれの占術よりも、組み合わさることで昇華を遂げた九星気学。
特に、相性や恋愛を占うのに適しているとされてきました。

今回は、「二黒土星」にスポットを当てて解説していきましょう。

出典(TOP画像):pixabay

二黒土星の特徴

二黒土星

出典:pixabay

本命星から特徴を読み解こうとするならば、ぜひ「五行思想」に触れることをおすすめします。
五行思想は、中国四千年の歴史によって培われたもの。
まさに自然哲学の真髄といっても過言ではないでしょう。

万物は、木・火・土・金・水の5元素から成立。
二黒土星は、「土」を含んだ本命星であるところが特徴ですね。

みなさんは「土」から何を想像しますか?
「うーん、急に言われても思いつかないなぁ・・・」
言葉や単語から受けるイメージは大切ですよ。

「土」は、大地や山および石など、自然のなかで万物を育んできたもの。
また、五行思想の位置関係において、中間に存在する「土」。
そのため、安定や安寧といった意味を有しています。

それから、着実や堅実といったイメージも「二黒土星」ですね。
収穫の実りへ向かって、何事も一歩ずつ歩を進めていくタイプ。

動作がゆっくりで、温厚な性質。
そのため、ひとに追い越されてしまうことがたびたびあるでしょう。
しかし、人生の終盤には実を結ぶことが多く、大器晩成型の人生を送ることになります。

二黒土星の性格

二黒土星

出典:pixabay

五行思想を色濃く受ける九星気学。
二黒土星の性格を読み解く際には、「土」に着目することが基本となります。

広大な大地を連想することで、何もかもすべて受け止める包容力を感じ取ってください。
温和な性格は争いを好まず、衝突があれば仲裁役をすすんで引き受けます。

また、他人に対する気遣いが抜群で、周囲の人々が楽しめることを一生懸命考えるタイプです。

基本的には、まじめな性格であり、自分が間違っていると思うことは絶対にやりません。
周囲から頼られることが多く、頼まれたら断れない性格とされています。

一方、何事に対しても慎重であり、他人を傷つけたくないあまり優柔不断な一面も。
そのため、判断や決定を下すタイミングが遅くなってしまう傾向にあります。

どちらかといえば、熟考してから行動するタイプとなりますので、俊敏な動きや迅速な判断が苦手。

個人差はあるのですが、二黒土星のひとは決定的なチャンスを逃してしまいがち、とする報告があります。

せっかく訪れたチャンスですから、他人からのアドバイスを参考にして、必ずものにするように心がけたいですね。

二黒土星の性格を活かすためには、目標設定が大切。
しっかりとした目標を設定すれば、歩みはゆっくりでも着実に達成するのが二黒土星ですよ。

現在は程遠い状態であったとしても、晩年には必ず満足できる生活を送っているはず。
二黒土星を本命星としているひとは、人生の終盤に成功を遂げる可能性が高いのです。

二黒土星の恋愛

二黒土星

出典:pixabay

おっとりした性格の二黒土星。
意中のひとに、自分からなかなか好きと言えません。

「確かに、自分から告白したことがないわ・・・」
このような声が聞こえてきそうですね。

せっかくチャンスが訪れているのに、自分からアプローチができなければ、タイミングを逃してしまいます。

恋愛は積極的な行動が重要。
人気のある異性には、ライバルが多いのです。

あなたに好意を寄せているひとも、気持ちを伝えることができなければ、環境の変化と共に気持ちの変化が訪れてしまいます。

ただし、恋愛が成就したならば、二黒土星を本命星とするひとは着実に愛をはぐくむことができるでしょう。

また、二黒土星が陥りやすいとされているのは、相手との距離感を詰めすぎてしまう失敗です。
自由を大切にする性格のひとには、息苦しく感じさせてしまうことに。

慎重な行動が特徴となる二黒土星のひとは、晩婚となる傾向にあります。
ご自分の性格を理解すれば、お見合いや婚活の重要性が理解できますよね。

それから、二黒土星を本命星とするひとの相性について触れておきましょう。

一番相性がよいとされているのは、しっかりとした考え方をもつ「六白金星」。
恋愛が成就したならば、離れることができない運命のカップルとなります。

また、次点として挙げられているのは「九紫火星」。
華やかで派手好みとされる九紫火星は、あなたと正反対の性格。
しかし、カップルとなればお互いのマイナス面をうまくカバーできますよ。

まとめ

二黒土星

出典:pixabay

「二黒土星」を本命星とするひとの特徴や性格について、簡単に説明してみました。
これらに触れてみて、どのような感想をお持ちになりましたでしょうか?

ご自分やお相手の本命星が該当するならば、特徴や性格を十分にご参照ください。

おっとりとした優しい性格の二黒土星。
優しさや癒しをもたらすとされています。

二黒土星の2017年運勢は「吉」
積極的な行動で幸運をつかみたいですね。

電話占いなら絆【kizuna】

口コミで話題の電話占い絆 この悩み、誰かに相談したいけど… ご安心ください 『電話占い絆~kizuna~』では、お客様に安心してご利用頂けますよう、日々サービスの向上に取り組んでおります。 簡単操作、安全・安心、明朗会計 今ならもれなく3000円分のポイントプレゼント
まずは無料鑑定を是非お試しください。
口コミを確認 新規会員登録

NEW ARTICLE 「占い」カテゴリの最新記事