PICK UP

アクセスランキング

  • 2017年4月20日更新

アニメにも登場する!陰陽道・陰陽師とは

陰陽道

 日本における「魔女」「魔術師」のような存在を挙げるとすれば、それは「陰陽師」でしょう。
アニメや漫画の題材にもよく使われています。
いわゆる「シャーマン」と属する職業であり、著名な漫画「シャーマンキング」にも、「ハオ」という名前の陰陽師が登場します。

輪廻転生、強力な霊を操る技など、圧倒的な強さを見せつけるこのキャラクターは、実在した日本の陰陽師である「安倍晴明」を元にしていると言われています。

現実に存在するこの陰陽師には、一体どういった能力があるのか。
陰陽師の起源とどう日本への伝来してきたのか探っていきましょう。

出典(TOP画像):photo-ac.com

このページの目次

1.陰陽道とは
2.陰陽五行説
3.陰陽師が行ったこと
4.まとめ


陰陽道とは

陰陽道

出典:photo-ac.com

 毎朝、気にする天気予報。
当然、昔はそんなものなどなく、人々は自然の変化をより的確に予測することに力を注ごうとしていました。
中国では、「神」と一体化することで予測ができるという思想が発達し、これが「シャーマニズム」として誕生する起因となりました。

「宗教儀礼」を催しての「雨乞い」「占い」によって「神の意志」を探るといった行いをしていた彼らでしたが、あまりに非論理的な方法だという流れとなります。
なかなか良い結果が得られなかったのでしょう。

そこで新たに考え出された方法というのが、万物における普遍的な原理や構造、根源を把握し、それを体系づけることができれば、「自然の予測」が可能なはずだというものであり、この方法こそが「陰陽道」だったのです。

限定された資格や能力を指すのではなく、世界の全てを把握することが、陰陽道を極めた陰陽師の役割だったのです。
中国に始まり、日本へは、大和朝廷成立以前(古墳時代)に伝わってきたと考えられています。
この時に、「陰陽五行の思想」がもたらされました。
これが後に、日本の「オカルティズム」の源流となっていくのです。

陰陽五行説

陰陽道

出典:photo-ac.com

 「五行」とは何を指すのか。
中国では、「世界を陰陽に還元する思想」が基盤にあり、これを以て、「気候の推移」を支配しようとしていました。
やはり、自然を支配することこそが、最大の目的であったと考えられます。

この思想はやがて“森羅万象(万物)を構成するもの”として構成されていきました。
その中身というのが、[木(もく)・火(か)・土(ど)・金(ごん)・水(すい)]の五つであり、これを「気」の動きとして捉えていました。
これが陰陽道の神髄であり、思想であり、技術でもあります。

日本では、占術、呪術方面で活用されることとなっていきます。
また、この五行説は「時間と空間としての記号」の意味も持つようになります。

一体どういうことかなのかというと、「時間=1年を12区分にすることでの十二支」の誕生、「空間=方位術」つまり「風水」としての理論的背景がここでできあがったのです。

更に人体の臓器を五行に対応させ、医術とまで結びついていたというのですから、驚きです。
やがて日本では、十世紀頃に「賀茂家」、そして冒頭でも登場した「安倍晴明」という筆頭陰陽師が現れます。

これにより、更なる発展を見せるのかと思いきや、逆に衰退を見せ始めてしまいます。
どうやら世襲化してしまったことが原因のようです。

陰陽師が行ったこと

陰陽道

出典:photo-ac.com

 実際にどんな能力を持ちえたのか。
最もメジャーなのは「人形(ヒトカタ)」と呼ばれる技でしょう。
夜な夜な藁で作った人形を大きな木に釘で打ち付け、その音だけ林の中から聞こえてくる…なんてお話しや映画を聞いたことはありませんか?

これも陰陽師の技の一つで、人形に力を込めて、「呪い」をかけ、対象者の生活県内に置き、「不運」を振りまくといったものです。

二つ目は、漫画「犬夜叉」にも登場した「蟲毒(こどく)」と言われるもの。
大変強力で、中国では、貴族の私利私欲的な乱用に何度も使用禁止令が出たともいわれる恐ろしい技です。

内容は、ツボの中に百足(蛇,ムカデ,カエルなど)を閉じ込め、共食いをさせ、唯一生き残ったものを祀り、その毒を採取する。

相手に飲ませ、毒殺し、金品、遺産、更には役職までも奪うといったとんでもないものです。
禁止の御触れが出るのも得心がいきます。

三つ目は、有名な「式神」をご紹介します。
「呪文」を唱え、命を宿した人形や鬼神を使役し、アシスタントのような役割を果たさせる技です。
稀代の安倍晴明には、「十二神を操っていた、葉っぱに命を与え、カエルを潰させた」といった逸話があります。

また、京都の鬼門に式神を配置して、門を守らせていたなんて話もあり、どこまで真実なのかわかりませんが、その当時は目を見張る能力を持っていたのかもしれません。
私たちに身近なものとしては「護符」が挙げられます。

身を護る役割を担い、たとえ手書きでなく印刷のものでもよいと言われる所以は、これが陰陽師の能力とは無関係に、その護符を所有するものの気持ちの強さに左右するという考え方によるものです。
元旦から、念を込めて所持していると、ご利益があると言われています。

まとめ

陰陽道

出典:photo-ac.com

 「陰陽師」であろうと、世界の全てを把握することはやはり難しい行いであったことでしょう。
しかし、こうして現代の私たちにも通ずる思想や体系、その技が受け継がれ、残っています。

当時の安倍晴明を一目見ることができるのであれば、間近でその妙技を体験してみたいものですね。

関連するまとめ

このまとめに関するキーワード

当たる電話占いメール占いは『絆』

この悩み誰かに相談したいけど、
電話占いって使ったことないし、大丈夫かな・・・
サクラとか騙されたりするんじゃ?
お金とかたくさんかかりそう・ ・ ・

ご安心ください♪

①簡単操作②安全・安心③明朗会計
をモットーにお客様にご安心してご利用頂けます。

『絆』は貴方のお悩みを解決したいんです!

当サイトを実際にご利用されたお客様の喜びの声はコチラ♪

今ならもれなく『3,000円』分のポイントプレゼント♪

まずは無料鑑定で本当に信用できるか是非お試しください♪
絶対に後悔はさせません!

アクセスランキング

ページ上部へ戻る