TOP

恋愛のプロが教える恋愛相談

【2020年下半期②】4~6月生まれの人の運勢は?

【2020年下半期②】4~6月生まれの人の運勢は?

2020年も半年が過ぎ、下半期が始まります。
ここでは4月、5月、6月生まれの方の運勢を占いました。

全体運、仕事・勉強運、対人関係、幸運のカギをそれぞれ書いていますので、これから半年間の参考にしてください。

出典(TOP画像):photoAC

4月生まれの人

【2020年下半期②】4~6月生まれの人の運勢は?

出典:photoAC

4月生まれの人の、2020年下半期のテーマは「休息」です。
肉体的な疲れというよりは、精神的な疲れが大きいのでしょうか。

いつもなら聞き流せるような小言や陰口にひどく落ち込んでしまうほど、心に余裕がありません。

自分で自分を卑下し、傷つけてしまうこともあるかもしれません。

病は気からという言葉があるように、気力の弱っているときに無理をすると、体も病んでしまうことがあります。

今は無理をして笑顔を作るときではなく、家でのんびりお風呂に浸かったり、好きな映画を観たり、ネットショッピングをしたりと、好きなことをして過ごす時間を大事にしましょう。

そんなに頑張らなくてもいいのです。

しっかりと気力を充填したら、そのあとにはまた新しい朝がやってきます。楽しみにしていてください。

仕事・勉強運

気持ち的な余裕がないせいもあって、人の言葉に耳を傾けることを忘れがちです。

周りが助言をすればするほど意固地になって、一人で悩み続けてしまう恐れがあります。

答えは考えているよりもずっと近くにありますから、心を開くことを意識してみてください。

対人関係

大事にしたい人の前ではとくに、聞き上手になりましょう。

聞きながら、自分ならどう思うか、自分ならどうするかを考えるのでなく、その人がどう感じているか、どう考えているかに寄り添ってみてください。

それが今後、他人の付き合い方を良い方向へと変えていってくれるはずです。

単身の方は、出会いはありますが、この時期に進展することはあまりありません。

幸運のカギ

・リボン
・深紅のバラ
・生物図鑑
・緑色
・湖

5月生まれの人

【2020年下半期②】4~6月生まれの人の運勢は?

出典:photoAC

5月生まれの人の、2020年下半期のテーマは「バランス」です。

バランスにもいろいろありますが、この時期においてのバランスは、「人」に重きをおいています。

恋人や家族、友人など、ごく近しい人と、安定感のある関係でいることが、なによりも重要になってきます。

自分のことにかまけていて家族や恋人をないがしろにしていると、結果的に相手を悲しませたり怒らせたりしてしまい、自分も悲しむことになります。

逆に、相手のことばかり考えて、自分のことがおろそかになってしまうのもいけません。

それでは、いったい誰のために生きているのかわからなくなってしまい、相手との関係は次第にギクシャクしたものになるでしょう。

ここだけはお願いしたいということは頼み、相手の気持ちも汲む。

バランスの良い人間関係を最優先することで、自分にも周りにも、良い循環が生まれます。

仕事・勉強運

損得で物事をはかろうとすると、思わぬ落とし穴がありそうです。

目先の利に走らず、まだ見えない未来のことまで考えて実行に移しましょう。

とくに、自分の利のために他人を貶めるような企てをすると、かならずしっぺ返しを食らうことになるので気をつけてください。

対人関係

バランスがテーマのこの時期、人との関係ではどちらかというと上に立つことが増えそうです。

褒められるようなできごとも多いですが、調子に乗るとのちのち足を引かれます。

上に立つということは、下で支える人がいるということ。

感謝を忘れずにいることが、バランスを保つキーポイントとなります。

幸運のカギ

・群青
・プレゼント
・天体
・アゲハ蝶
・ブルームーンストーン

6月生まれの人

【2020年下半期②】4~6月生まれの人の運勢は?

出典:photoAC

6月生まれの人の、2020年下半期のテーマは「新しい旅路」です。

これまで辛い思いをしたり、試練を乗り越えてきた!という気持ちで過ごしたりしている方が多いのではないでしょうか。

命からがら逃げるような場面に遭遇した人もいるかもしれません。

そんな苦しい経験をしてきたからこそ、次のステージが始まります。

初めは古傷がズキズキと痛み、悲しい思い出に引きずられることもあるでしょう。

ですが、その傷はもう、決して新しい傷ではありませんから、今さら傷つけられたことを思い出し、苦しむ必要はないのです。

それよりも目の前に広がる広大な世界を、よく見ていてください。

どの道に危険が潜み、どの道に宝が隠されているか吟味しつつも、大胆に進んでいきましょう。

旅が、始まります!

仕事・勉強運

きっともう、自分がどんな武器を持っているかを知っていますし、その武器を使うことが楽しくなっていることと思います。

長所を伸ばすことに意識を向ければ、一つの道を究めていくことができるでしょう。

危険があるとすれば、その武器を人に向けて使うことです。

強い力を持つ武器は、思っているよりもずっと簡単に人を傷つけてしまうということを、心に留めておきましょう。

対人関係

新たなライフステージに入り、結婚や妊娠、出産といった喜ばしいできごとを迎える人も多くいます。

前向きな気持ちをいつも持つようにすれば、周囲を安心させることができます。

どこまでも突進できてしまう力があるからこそ、口笛やハミングをするゆとりを持って過ごしてみてください。

幸運のカギ

・ライオン
・船
・新しい持ちもの
・タイガーアイ
・金色

まとめ

【2020年下半期②】4~6月生まれの人の運勢は?

出典:photoAC

4月、5月、6月生まれの人の、2020年下半期の運勢を占いました。

4月生まれの人は「休息」、5月生まれの人は「バランス」、6月生まれの人は「新しい旅路」が下半期のテーマとなっています。

占い結果を参考に、上半期よりもさらに素晴らしい日々をお過ごしください!

電話占いなら絆【kizuna】

口コミで話題の電話占い絆 この悩み、誰かに相談したいけど… ご安心ください 『電話占い絆~kizuna~』では、お客様に安心してご利用頂けますよう、日々サービスの向上に取り組んでおります。 簡単操作、安全・安心、明朗会計 今ならもれなく3000円分のポイントプレゼント
まずは無料鑑定を是非お試しください。
口コミを確認 新規会員登録

NEW ARTICLE 「占い」カテゴリの最新記事