TOP

恋愛のプロが教える恋愛相談

紫陽花の浄化パワーで憂鬱な梅雨を乗り切ろう!6月におすすめのおまじない

紫陽花の浄化パワーで憂鬱な梅雨を乗り切ろう!6月におすすめのおまじない

梅雨の時期から咲き始める紫陽花、色とりどりの花は私たちの心を和ませてくれますよね。

紫陽花は色合いも綺麗ですし、何よりころんと丸い形がとってもかわいいお花です。

実は紫陽花は日本では邪気を吸い取ると言われる花で、古来はおまじないにも使われていたんですよ。

今回は梅雨の時期の花である紫陽花の花言葉やスピリチャル的な意味、そして紫陽花を使ってできるおまじないをご紹介したいと思います。

じめじめして憂鬱な季節ですが、花を使ったおまじないで邪気を払い、気持ちは晴れやかに保ちましょう。

梅雨の時期の花”紫陽花”

紫陽花の浄化パワーで憂鬱な梅雨を乗り切ろう!6月におすすめのおまじない

出典:unsplash

紫陽花はとても身近な花なのですが、意外と花言葉やスピリチャルなパワーについては知られていません。

まずは紫陽花が持つ花言葉や力についてご紹介したいと思います。

花言葉は色によって違う

まず紫陽花の花言葉は、一般的には移気や冷酷・冷淡と意外と良い印象のものではありません。

他には浮気や家族、団らん・和気あいあいなど全く別の意味の言葉もあります。

どうして浮気や移気という意味の花言葉が作られたかというと、土壌がアルカリ性か酸性かによって色が変わるためです。

団らんや和気あいあいという花言葉は、紫陽花のルックスからでしょう。

その他にも日本の固有種であるガクアジサイの花言葉は謙虚、など。花の種類によっても色が違うよう。

また青色の紫陽花は、純愛や乙女の愛情という素敵な花言葉もあります。

日本では邪気を祓う効果があるとされている

日本では古来から紫陽花は邪気を払う効果があるとされてきました。悪い気を吸い取って浄化してくれるお花なんです。

紫陽花には霊力が宿っていて、健康を守ってくれる効果があるとも信じられてきました。

花言葉は比較的新しい文化ですから、元々紫陽花は日本では守り神的な神聖な植物なんです。

金運アップにも効果的

紫陽花を見つめていると、だんだん蜂の巣に見えてきませんか?

スズメバチの巣に似ていると言われていて、風水的には金運アップにも効果がある植物なんですよ。

スズメバチは繁殖力が強く、一匹のハチから1,000匹もの子供が誕生するんだとか。

そのため日本では商売繁盛のおまじないや金運を上げる効果があるとも信じられています。

紫陽花を使ってできるおまじない

紫陽花の浄化パワーで憂鬱な梅雨を乗り切ろう!6月におすすめのおまじない

出典:unsplash

それでは早速紫陽花を使ってできるおまじないをいくつか紹介していきます。

気軽にできるものから、少し手間のかかるものまで様々。

お花が好きな方もそうでない方も、ぜひ試してみてくださいね。

6月の6のつく日に紫陽花をトイレに吊るすおまじない

6月の6のつく日には紫陽花をトイレに逆さまに吊るすおまじないを試してみましょう。

1.紫陽花の花を一輪半紙に包む
2.紅白の水引で結ぶ
3.トイレに逆さまに吊るす

女性が実行すると女性特有の婦人病を防いでくれ、男性の場合は男性特有の病(前立腺系など)にかからなくなるそうです。

健康運が気になる方はぜひやってみてくださいね。

6月10日に行う紫陽花を逆さまに吊るすおまじない

金運アップや家庭運をアップしたい方は、玄関に紫陽花を吊るすのがおすすめです。

6月10日の日に紫陽花を一輪玄関に吊るすだけの簡単なおまじない。

紫陽花は家族団らんや金運アップの力を持ち、また玄関から入ってくる悪い運気を吸収してくれますよ。

家の中に良い運気だけを取り込めるようになるので、ぜひ試してみてください。

金運アップに効果のある花びらを使ったおまじない

紫陽花を吊るすのはちょっと大変という方は、紫陽花を買って花びらを4枚だけ使ったおまじないを試してみてください。

半紙を用意して押し花のように紫陽花の花びらを潰して、お財布や通帳に挟んでおきます。

紫陽花は悪い運気を吸い取ってくれるので、お札についた悪運を吸着して正常な状態に戻してくれるでしょう。

そしてお財布自体のパワーを上げてくれるので、金運が穏やかに上がっていくんですよ。

仕事運の上昇や商売運にも効果があるので、自分で仕事をされている方や最近運気が下がっているのが気になる方は試してみてくださいね。

恋愛運を上げたい人のためのおまじない

恋愛運を上げたい人は紫陽花を買って、花瓶に挿して玄関に飾っておきましょう。

玄関は全ての運気の入り口なので、玄関で紫陽花が運気を浄化して良い気に戻してくれます。

特に最近は家で過ごす時間が多いと思うので、室内の運気はとっても重要です。

ただでさえ梅雨は湿気が多くて家に悪い運気がこもりやすいので、紫陽花を玄関に置いておけば家の運気を上げて、相対的に恋愛運もアップします。

まとめ

紫陽花の浄化パワーで憂鬱な梅雨を乗り切ろう!6月におすすめのおまじない

出典:unsplash

今回は憂鬱な梅雨の季節に負けない、紫陽花を使ったおまじないを紹介しました。

紫陽花は日本では邪気を吸い取ってくれる植物なので、存分に力を借りて部屋を浄化しましょう。

記事では紹介していませんが、寝室などに飾って寝ている間に吸い込む運気を綺麗にするのも効果的ですよ。

梅雨の時期は湿気のせいで体調も悪くなりがちですし、邪気も篭りやすい時期。

できるだけ爽やかに過ごすためにも、ぜひ紫陽花を使ったおまじないを試してみてくださいね。

電話占いなら絆【kizuna】

口コミで話題の電話占い絆 この悩み、誰かに相談したいけど… ご安心ください 『電話占い絆~kizuna~』では、お客様に安心してご利用頂けますよう、日々サービスの向上に取り組んでおります。 簡単操作、安全・安心、明朗会計 今ならもれなく3000円分のポイントプレゼント
まずは無料鑑定を是非お試しください。
口コミを確認 新規会員登録

NEW ARTICLE 「占い」カテゴリの最新記事