TOP

恋愛のプロが教える恋愛相談

てるてる坊主の由来って知ってる?てるてる坊主以外で晴れにしてくれるおまじない

てるてる坊主の由来って知ってる?てるてる坊主以外で晴れにしてくれるおまじない

日本には雨の日に『てるてる坊主』を作る風習がありますが、成り立ちまで知っている人は少ないと思います。

今回は雨の風物詩とも言えるてるてる坊主について、その起源や成り立ちをご紹介しますね。

またてるてる坊主以外の天気を晴れにするおまじないにも触れていきます。

てるてる坊主の由来や成り立ち

てるてる坊主の由来って知ってる?てるてる坊主以外で晴れにしてくれるおまじない

出典:unsplash

てるてる坊主=照る照る坊主とかき、晴れを祈願するためのお人形です。

日本では江戸中期にはすでにこの風習があったとされていて、その頃は折り紙のように人形を作って晴れを祈願するのに使ったそうです。

当時はその人形を半分に切って吊るしたりして、晴れてほしいとお祈りしていたようですよ。

また19世紀初頭にはこの風習が少し変わり、紙で折った人形に目をかき入れて、神酒を備えた上で川に流すと言うより儀式的なものに変化しています。

元は中国の伝承が由来になっていると言われているので、2つの伝承を紹介しますね。

てるてる坊主の起源①

てるてる坊主の由来となった言い伝え1つ目は、中国の晴娘(チンニャン)と言う女性の物語です。

”中国の北京に住んでいた美しい娘、そのあだ名を晴娘と言いました。

太陽が出て周りが晴れ渡ったように見えるほど美しかったからです。

雨が降り続く時期に、周りの人たちが神様に雨をやませてほしいと祈願→夜中に晴娘もお祈りした

すると「東海龍王がお前を妻に迎えたいと言っている。

この要求を飲まなければ、北京に雨を降らせ続けて水没させるぞ」と脅されてしまったんです。

晴娘は「分かりました、どうぞ北京を助けてください」と了承し、雨が止みました。

しかし晴娘の姿はどこにも見えなくなってしまったそうです。

この伝説から中国では晴娘に見立てた人形を作るようになり、雨が続くと門に吊るすようになりました。

少し切ない話ではありますが、中国では晴娘に因んで人形を門に吊るす風習が行われ、その文化が日本に伝わったのではと言われています。

てるてる坊主の起源②

てるてる坊主の起源となった伝承の2つ目を紹介します。

雨が降り続けて困っている国で、大衆たちは水害で困り果てていました。

そこに不思議な坊主が訪れて「自分はお経を唱えれば雨をやませることができる」と言ったそうです。

そこで国王は坊主に雨を止めてほしいと頼み、お経を唱えさせました。

しかし雨はやまず、怒った国王は坊主を殺して首を切り、その首を袋に入れて吊るしたそうです。

すると雨がやみ、ここからてるてる坊主の風習が始まりました。

確かにてるてる坊主の坊主はこの伝承が由来になっているのかもしれませんね。

てるてる坊主以外で晴れにしてくれるおまじない

てるてる坊主の由来って知ってる?てるてる坊主以外で晴れにしてくれるおまじない

出典:unsplash

「次の土日はデートだから晴れてほしい!」など、天気をコントロールしたい日がありますよね。

そんな時はてるてる坊主以外にも、効果があるおまじないがあるので試してみましょう。

鏡を使って晴れにするおまじない

寝る前に手鏡を持って、枕元であなたの顔を写してください。

「天照の大神様、どうぞ力を貸してください。あなた以上に偉大な神様はおられません」とお祈りしましょう。

10回唱えたら、手鏡に光を当てます。

天照の大神様は太陽の化身であり、晴れを願うのにぴったりな神様。

どうしてもこの日だけは晴れにしてほしいと言う人は、天照大神様の神器である鏡を使いましょう。

カエルの置物やぬいぐるみを使ったおまじない

カエルの置物やぬいぐるみを使って晴れにするおまじないを紹介します。

あなたのお気に入りの傘を用意して、広げて逆向きに吊るしましょう。

そしてその近くにカエルの置物やぬいぐるみをひっくり返して置き「今日だけは雨を降らせないで」と5回唱えましょう。

カエルは元々無事に帰る・や結果がひっくり返ると言う意味を持つ生き物。

雨という天気をひっくり返して、必ず晴れにしてくれるでしょう。

太陽神の力を借りるおまじない

太陽神・ラーにお願いをして、晴れにしてもらうこともできます。

当日に行うのが肝心なので、必ず出かける予定がある日に行いましょう。

コップ1杯のワインか葡萄ジュースを用意して下さい。

コップを持ったままベランダへ出て、外の空気を吸い込んで空を見上げましょう。

そして天上にいる太陽神ラーに向かって「ラー様、あなたの子らが雨雲のせいで悲しみ、苦しんでいるのです。どうぞ太陽の光で子等を慰めてください」と10回唱えてください。

唱え終わったらコップの中のワインかブドウジュースを全て飲み、部屋へ戻りましょう。

まとめ

てるてる坊主の由来って知ってる?てるてる坊主以外で晴れにしてくれるおまじない

出典:unsplash

今回は雨が続く時期の風物詩であるてるてる坊主の由来や起源について紹介しました。

諸説あれど雨が降り続いて困った人たちが、神様に祈りを捧げるためのお人形が変化しててるてる坊主になったことは間違いありません。

日本ではてるてる坊主がメジャーですが、中国などでは神のお人形を使うそうですよ。

梅雨時期はお出かけの予定を組んでも雨が気になるもの。今回記事で紹介したてるてる坊主以外のおまじないも是非試してみてくださいね。

電話占いなら絆【kizuna】

口コミで話題の電話占い絆 この悩み、誰かに相談したいけど… ご安心ください 『電話占い絆~kizuna~』では、お客様に安心してご利用頂けますよう、日々サービスの向上に取り組んでおります。 簡単操作、安全・安心、明朗会計 今ならもれなく3000円分のポイントプレゼント
まずは無料鑑定を是非お試しください。
口コミを確認 新規会員登録

NEW ARTICLE 「不倫・復縁」カテゴリの最新記事