TOP

恋愛のプロが教える恋愛相談

部屋が汚い女性が結婚から遠のく3つの理由と片付けが楽になる方法を紹介

部屋が汚い女性が結婚から遠のく3つの理由と片付けが楽になる方法を紹介

部屋の片づけができない女性は意外と多いもの。

「休日に掃除をしようと思っても疲れてできない…。」「物が多すぎてどこから手を付けていいか分からない」とお悩みの方も多いでしょう。

ですが、男性から言わせると部屋が汚い女性=結婚したくない女性。

理由は「一緒に結婚生活を送るビジョンが見えない」から。

部屋を片付けるのが本当に苦手…。と諦めるのは待ってください!

簡単な3つのポイントから解消できます。

●部屋が汚いと結婚が遠のく理由
●部屋が汚い理由
●部屋が汚いまま放置するとどんな結末を迎える?

部屋が汚いと結婚から遠のく理由

部屋が汚い女性が結婚から遠のく3つの理由と片付けが楽になる方法を紹介

出典:pixabay

部屋が汚い女性が結婚から遠のく理由は以下の通りです。

●衛生面が汚い
●性格がだらしない
●一緒に生活する未来が見えない

衛生面が汚い

部屋が汚い女性に対して男性は「不潔」と感じます。

その他にも、「お風呂に入っていなさそう」「体が臭そう」と主に衛生面に置いて不信感を抱く場合が多いです。

本当は毎日お風呂に入って、身だしなみを整えていても部屋が汚いという事実だけで、こんなにもイメージが下がるのは何としても避けたいところ。

性格がだらしない

部屋が汚い女性に対して男性は「だらしない」と感じます。

ゴミ出しができない=やるべきことができない。

「性格がだらしなさそう」「約束を平気で破りそう」とマイナスイメージを持たれます。

一緒に生活する未来が見えない

部屋が汚い女性に対して男性は「一緒に生活できない」と感じます。

「自分の部屋まで汚されそう」「キッチンなどの共有スペースが常に汚そう」と一緒に生活するビジョンが浮かばないことに繋がります。

結婚は2人で生活を共にすること。

結婚意識が高い男性ほど、女性の生活面を気にする男性が多いのが事実…。

結婚を意識するなら、「部屋が常に汚い」女性は絶対にNGです。

部屋が片付かない理由

部屋が汚い女性が結婚から遠のく3つの理由と片付けが楽になる方法を紹介

出典:pixabay

部屋が片付かない・片付きにくい理由を2つ紹介します。

●缶や箱を捨てない
●定位置に物を置かない

スイーツの缶やデパコスの箱など「可愛いから」「いつか使うかも」と取っていませんか?

パッケージが可愛い箱などは、ついつい集めたくなりますが使う機会がない場合がほとんどではないでしょうか。

どんどんと溜まっていくなら、一度「捨てるもの」リストに加えた方がいいでしょう。

定位置が決まっていないと、テーブルの上がいつもグチャグチャ、床に物が散乱するといった事態になりかねません。

使用頻度が高いものをデタラメに収納していませんか?

使うものは同じ場所に収納する。

これだけでも、スッキリとした部屋が手に入ります。

めんどくさいをなくす方法

部屋を片付けるのがめんどくさいと感じるのは、一気に片付けようとするからです。

解決方法は、掃除するエリアを細かく分けることです。

まずは、リビングの机の上だけ!と小さいエリアからキレイにしていくことを習慣づけましょう。

部屋が片付かないを放置すると?

部屋が汚い女性が結婚から遠のく3つの理由と片付けが楽になる方法を紹介

出典:pixabay

自分の部屋が常に汚いことで、ストレスが溜まり心に負担をかけてしまう場合があります。

これでは「一番落ち着ける部屋」にいても心が全く休まりません。

例えば、職場の人間関係に悩んでいたとしましょう。

職場から離れて自宅に帰るだけでストレスフリーな空間が手に入りますが、その自宅自体が汚かったら?

職場だけでなく自宅でもストレスを感じることになります。

自宅や寝室は、その日あった嫌なことやストレスをなくしてくれる大切な場所。

心地よく住める環境を作ることが健やかな精神を保つ第一歩です。

片付けるための下準備

部屋が汚い女性が結婚から遠のく3つの理由と片付けが楽になる方法を紹介

出典:pixabay

大掛かりな片付けをする際に問題なのが「どこから手をつけていいのか分からない」です。

無計画なまま片づけを開始し、片付け前よりも部屋が散らかってしまった…。とならないように下準備のポイントを紹介します。

●どこを片付けるかイメージする
●不要なものを捨てる
●必要なものだけを収納する

どこを片付けるかイメージする

散らかった部屋のどの部分から片付けるかをイメージすることが大事です。

また、どれだけ部屋が汚いのかを客観的に見つめなおすことも大事。

そのために部屋全体を写真に撮ることがおすすめです。

不要なものを捨てる

いる・いらないに分類しとにかく物を捨てるようにしましょう。

1シーズン着なかった服、色が合わなかったコスメ、読まなくなった雑誌など、もう必要ではないものは迷いなく捨てるようにしてください。

必要なものだけを収納する

意外と見落としがちなのが収納スペース。

物が乱雑している部屋の多くは、収納スペースが不十分な場合が多いです。

また、収納スペースに不必要なものが入っていて、必要なものが入らないケースも。

また、あまりにも片付けをサボってしまった場合や、どこから手を付けていいか分からない場合は、業者に頼んで一気に問題を解消するという手も検討すべきです。

まとめ

部屋が汚い女性が結婚から遠のく3つの理由と片付けが楽になる方法を紹介

出典:pixabay

片付けができない女性が結婚から遠のく理由と部屋を片付ける際のポイントを紹介しました。

片付かないを放置していると、衛生面だけでなく実は精神面でもマイナスに…。

そうならないためにも、マメに掃除をすることが重要です。

部屋が汚くならないポイントは「毎日掃除する」に限ります。

出したものは元の場所に収納する、上着はクローゼットに片付ける、と毎日のルーティーンを決めるだけでも、だいぶ部屋がきれいになりますよ。

今回は、「部屋が汚い女性が結婚から遠のく3つの理由と片付けが楽になる方法」をご紹介しましたが、その他にも恋愛についての様々な占いを行っております!お気軽に相談できる電話占いとなっておりますので、是非ご利用ください。

恋愛相談が得意な占い師の一覧はこちら

電話占いなら絆【kizuna】

口コミで話題の電話占い絆 この悩み、誰かに相談したいけど… ご安心ください 『電話占い絆~kizuna~』では、お客様に安心してご利用頂けますよう、日々サービスの向上に取り組んでおります。 簡単操作、安全・安心、明朗会計 今ならもれなく3000円分のポイントプレゼント
まずは無料鑑定を是非お試しください。
口コミを確認 新規会員登録

NEW ARTICLE 「ブログ」カテゴリの最新記事