TOP

恋愛のプロが教える恋愛相談

結婚して姓名が変わったら運気が悪くなってしまった!

結婚して姓名が変わったら運気が悪くなってしまった!

結婚をして、「姓」を変えることに、何の違和感も持たない方が多数派とされています。
古来より日本では慣習とされてきたことですから、誰でも当然のこととして受け入れているのではないでしょうか?

ただし、最近になってこの考え方に異を唱える人が増えてきているようです。
その証拠に、夫婦別姓問題が各方面で議論されるようになってきました。
 
今回クローズアップしたいのは、この問題がビジネスシーンにおける障害や一般生活における不便さだけのことではないということ。

「それは、一体どういう事なの?」
疑問に思う方のために、次の項目で詳しく解説していきましょう。

出典(TOP画像):pixabay

結婚後の運勢は姓が変わると本当に変化するのか?

姓名判断と結婚

出典:pixabay

結婚をした女性の大多数が感じていること。
それは、思い描いていた理想の結婚生活とのギャップです。

しかも、このギャップは年々広がっていく傾向にあるため、離婚へ向かってしまう大きな要因に。

もちろん、お互いが思いやりの気持ちを忘れなければ、コミュニケーションを深める努力により、軌道修正できるはずなのですが・・・。

他人同士が一つ屋根の下で暮らし始める訳ですから、当然のことながら自動的に満足のできる結婚生活を送ることができるわけではありませんね。

それからもうひとつ。
結婚をすることで、女性は今まで大切にしてきた姓を変えることになります。
人は姓と名で一体を成しているわけですから、その構成が変化するという事は、当然姓名による運勢が変化することになるのです。

悪い運勢を乗り越えることは可能?

姓名判断と結婚

出典:pixabay

結婚によって姓を変えた女性が、(もちろん男性が変える場合もありますよね)運勢の変化を感じた場合に、今まで以上の良い運勢を感じるならば何もいうことはありません。

「結婚してから、何だか運勢が悪くなってきたような気がするわ・・・」
このように感じる場合にはご用心。

早めに打てる手を打つことが大切ですよ。
姓名判断による運勢占いは、人が持つ「五つの格」を見立てるものとなります。

姓と名の組み合わせが変化することで、総画数が変わりますね。
つまり、五つの格に対する見立てが変化することになるのです。

ちなみに、人が持つ五つの格は「五運」といわれているものであり、それぞれを列記しておきましょう。

天格:姓の画数から判断されます。
   祖先運ともされるものであり、晩年の影響をぽl;0判断する材料となるもの。
   姓が変われば、当然変化します。

人格:姓における最後の一字と名における最初の一字における画数から判断。
   内面を判断する材料とされ、やはり姓が変われば変化します。

地格:名における総画数によって判断。
   幼少期における運勢を表しており、人格形成に関わっているため、才能や性格および金運に
   対する判断材料となります。
   名による判断となりますから、基本的には結婚後も変わりません。

外格:姓名の総画数より人格にあたる画数を引くことで判断。
   ただし、一字姓や一字名の場合には霊数として1をプラスして判断します。
   ちなみに霊数とは仮の数を指す言葉であり、深い意味を考えなくても良いでしょう。
   外格によって判断されるのは人間関係の運勢であり、女性は結婚後の変化を一番感じやすい
   部分かも知れません。

総格:姓名における総画数から判断される。
   天格と同じく晩年の運勢を影響するものであり、姓の画数が変われば当然変化することに
   なります。

これら「五運」は姓名によって導かれるもの。
結婚後に姓が変わることで良い結果となればうれしいのですが、悪い運勢となってしまう
場合には何とかしたいですよね。

安心してください。
悪い運勢を回避する方法が存在していますから。
次の項目で触れておきましょう。

具体的な方法

姓名判断と結婚

出典:pixabay

姓名判断上、悪くなってしまう運勢を回避するためには、姓を変えることが必要になります。
離婚をして旧姓に戻す、という方法は現実的といえませんね。

「それでは、どうしたらよいのですか?」
答えとしましては、通称名を使用する方法です!

戸籍における姓を変えることは、法律上限りなく難しいといわざるを得ません。
しかし、通称名を使用することは比較的たやすいこととなります。

どうしても姓名判断による悪い運勢が気になって仕方がない場合には、「通称名」を使用する方法がオススメですよ。

ただし、この方法を選択する場合には、生活上の一部に関して気を付けなければならない項目が存在します。
具体例について触れておきましょう。

生活面あれこれ

姓名判断と結婚

出典:pixabay

当然のことながら、身分証明書代わりとなるものや身分証明書をもって発行されるものには通称名を選択することが許されません。

具体的なものを列記しておきますね。

・運転免許証
・健康保険証
・クレジットカード
・パスポート
・銀行口座

これらに関して通称名で登録することは、法律に抵触してしまう可能性が極めて高いことになりますので、避けるようにしてください。

まとめ

姓名判断と結婚

出典:pixabay

「姓名判断」は、古来より日本独自の発展を遂げた占いの手法です。
結婚後に姓が変わることで、ご自分の運勢に不満を感じてしまう人は少なくありません。

「通称名」を使用する方法により、運気の上昇を考えてみてはいかがでしょうか?

気になる方は、『絆』にも姓名判断の先生が多数在籍しています。
専門家による判断を仰いでみてくださいね。
今だけ『3,000円』分のポイントプレゼント♪
無料ポイントを使って是非ご相談ください♪

有意義なアドバイスを期待することができますよ!

今回取り上げた姓名判断などの占い以外にも様々な恋愛の占い手法があります。「結婚後の運勢を占って欲しい!」という方には、下記のサイトにて恋愛相談が得意な占い師ご紹介しておりますので、是非ご利用ください。お気軽に相談できる電話占いとなっております。

恋愛相談が得意な占い師の一覧はこちら

PROFILE担当した占い師

富樫 ユキ先生のプロフィール写真

富樫 ユキ先生

鑑定歴38年
得意な占術霊感・霊聴・霊感タロット(パピュ版、ウェイト版)・算命学・気学(方位、家相、ほか)・風水・(八宅派、玄空飛星派)・ダウジング(探し物、なくし物など探知手法の一つとして)・姓名判断・数秘術・夢診断・手相・心理カウンセリング・香り開運法
実績作家、僧職、医師、政治家、実業家、芸能人…ほか、個人や団体、男女を間わず、幅広い業種や年齢層の方々より支持されて参りました。
得意な相談内容恋愛・不倫・相手の気持ち・結婚・離婚・家庭問題全般・人間関係全般・将来・適正・適職・転職・独立・企業・転居・引越し・吉方位…etc.既成概念の枠などに一切とらわれず、幅広いご相談内容に対応させていただきます。

電話占いなら絆【kizuna】

口コミで話題の電話占い絆 この悩み、誰かに相談したいけど… ご安心ください 『電話占い絆~kizuna~』では、お客様に安心してご利用頂けますよう、日々サービスの向上に取り組んでおります。 簡単操作、安全・安心、明朗会計 今ならもれなく3000円分のポイントプレゼント
まずは無料鑑定を是非お試しください。
口コミを確認 新規会員登録

NEW ARTICLE 「占い」カテゴリの最新記事