TOP

恋愛のプロが教える恋愛相談

【タロットカード】「受験・学業で気をつけるべきことは?」ワンオラクル(一枚タロット)で観る運勢(5)

【タロットカード】「受験・学業で気をつけるべきことは?」ワンオラクル(一枚タロット)で観る運勢(5)

学業や受験について、ワンオラクルの解釈法をお伝えしています。

今回は最終回。
「16.塔」のカードからです。

出典(TOP画像):pixabay

16.塔の正位置

「受験・学業で気をつけるべきことは?」ワンオラクル(一枚タロット)で観る運勢(5)

出典:ashinari.com

予期せぬ事態の到来が暗示されています。

急なアクシデントや信じられない凡ミス、または思わぬ方面からの妨害があり、受験対策に支障が出るかもしれません。

あるいはあなた自身の心が折れてしまい、完全にモチベーションを失ってしまう可能性もあります。

どんな形であれ、突発的なハプニングの到来の予兆が見えるので、何事にも気をつけて過ごしましょう。
ケガや急病にも要注意です。

16.塔の逆位置

こちらも正位置と同様に、突然のハプニングで受験に支障が出る予兆があります。
場合によっては、事態が緊迫するかもしれません。

精神的に限界に達したり、対人関係が深刻化する危険性があります。
あるいはトラブルに巻き込まれ、学校からペナルティを受ける可能性もあります。

正位置と同様に、何事にも細心の注意を払うべきでしょう。
事故やケガはもちろん、受験当日の交通トラブルなどにも注意しましょう。

17.星の正位置

「希望」「ひらめき」の象徴です。

これまで難航していたテーマや項目について、パッと打開策が浮かぶなど、インスピレーションに期待できる運気です。

明るい星に導かれ、思考もメンタルも輝きを増していくのが目に浮かびます。
ワンステップ上のステージにのぼるチャンスですので、志望を高く持って大丈夫です。

科目としては天文学など、宇宙に関係のある分野で特に力が伸びそうです。

17.星の逆位置

カベに当たってしまう未来が暗示されています。
感覚やインスピレーションが鈍り、これまで上手くいっていたことも難航してしまう予兆が見えます。

また、いまのあなたの希望が、現時点では高望みになってしまっているのかもしれません。

なかなか目標に近づけずにいるうちに、挫折感を味わい、いつしか気力をなくしてしまう危険もあります。

受験前なのに頭が冴えてこない運気で、つらい思いをするかもしれません。

こんな時こそ、遠くの大目標を追いかけるのではなく、目の前のことをひとつずつクリアして、コツコツ物事を進めましょう。

18.月の正位置

「闇」あるいは「不安」の象徴です。
受験への取り組みが迷走し、深刻なスランプにおちいってしまう危険があります。

進む道が分からなくなって、不安に押しつぶされそうになるかもしれません。
こんな時こそ、周囲の助言を大切にすべきでしょう。

ひとりでもがくよりも、頼れる先生のアドバイスを受け、何も考えずに言われたことをこなすのがいいかもしれません。

そうしているうちに、トンネルの出口も見えてきます。
健康面では、カゼをこじらせると厄介なので、注意しましょう。

18.月の逆位置

光の兆しが見えます。
これまでの受験勉強が苦しかった分、徐々に好転へと向かいだす運気です。

苦手だった分野の成績が上がり、先生や周囲にも認められ、モチベーションもわいてきます。
急激な学力アップはなくとも、ここまでの努力がじわりじわりと成績に反映されてきます。

19.太陽の正位置

「成功」「祝福」の象徴です。
エネルギーに満ちあふれ、目標へと力強く歩んでいけることでしょう。

順調に学力が伸び、試験本番でも力を発揮できそうです。
太陽のカードのエネルギーを受け、次の進路でも充実した活動が期待できるでしょう。

19.太陽の逆位置

「不調」の暗示です。
学力面でも低迷期に入ってしまうかもしれません。

心身のエネルギーが落ちている時期なので、下手をすると大きく調子を崩してしまいます。
とにかく無理は禁物です。

まずは休息をしっかりとった上で、心身の健康を維持向上させるよう心がけましょう。

試験までに好調時のパワーは戻らないかもしれませんが、最低限のコンディションを整え、実力を発揮できるようにすべきです。

20.審判の正位置

「受験・学業で気をつけるべきことは?」ワンオラクル(一枚タロット)で観る運勢(5)

出典:ashinari.com

「復活」「復縁」が暗示されています。
いちどあきらめた目標に、再挑戦できる望みが見えてくる可能性があります。

あるいは過去に志望から外した受験先に、新たな魅力を見出せるかもしれません。
いずれにせよ、自分の進むべき道がはっきりし、迷いなく突き進むことができるでしょう。

20.審判の逆位置

行き詰まりを感じてしまいそうな運気です。
目標が定まらずに迷走したり、モチベーションがあがらなくて苦しんだりするかもしれません。

また、勉強や受験対策で間違いがあっても、それを自分で認めることができず、悪循環におちいってしまう危険もあります。

自分に対しても周囲に対しても、意地を張ってはいけません。
まずは肩の力を抜いて、楽な気持ちで受験にのぞむことです。

21.世界の正位置

「完成」「成就」が象徴されています。
これまでの努力の道のりが長いほど、成功は近くにあると思っていいでしょう。

心身のコンディションが良好で、頭も冴えてきます。
良い状態で試験にのぞめることでしょう。

このカードは、理想とする世界へ向かうエネルギーをもたらします。
よって遠い場所への受験や、留学なども吉となります。

21.世界の逆位置

物事が未完になってしまう暗示が見えます。

計画を途中で投げ出してしまったり、教科・科目への理解が中途半端なままになってしまうかもしれません。

学力が一本筋の通ったものにならず、不安を抱えたまま試験本番にのぞむ予兆が見えるのです。
対策としては、あまり「あれもこれも」と手を出さず、物事をひとつずつ着実に仕上げていくことです。

簡単な参考書1冊でも、最後まで仕上げたら自信がつくものです。
その積み重ねが、あなたにしっかりした学力をもたらすのです。

以上、受験・学業をテーマに、ワンタロットの読み解き方を見てきました。

もっとも、ここでお伝えしてきたのは試験の合否ではなく、現時点で見える「運命の兆し」にすぎません。

ワンタロットでポジティヴな暗示が出たからといって、決して合格が保証されるわけではないからです。

逆にいうと、ネガティヴなカードを引いたとしても、決して悲観的になる必要はありません。

あなた自身への「警告」と受け取り、用心して受験にのぞめば、運命へのダメージを最小限にとどめられる可能性も十分にあるのです。

タロットは運命の兆しを見せてくれるものですが、運命とはあなた自身の手でつかみ取るものです。

▽【今月一番読まれている記事】夢占い-夢で、好きな人が出てきたのは何を意味するのか?▽

電話占いなら絆【kizuna】

口コミで話題の電話占い絆 この悩み、誰かに相談したいけど… ご安心ください 『電話占い絆~kizuna~』では、お客様に安心してご利用頂けますよう、日々サービスの向上に取り組んでおります。 簡単操作、安全・安心、明朗会計 今ならもれなく3000円分のポイントプレゼント
まずは無料鑑定を是非お試しください。
口コミを確認 新規会員登録

NEW ARTICLE 「占い」カテゴリの最新記事