TOP

恋愛のプロが教える恋愛相談

【誕生日占い】4日生まれの性格と恋愛の傾向は?

【誕生日占い】4日生まれの性格と恋愛の傾向は?

“生まれた日”は、その人の本質を知る上でとても大切なヒントを与えてくれるものです。
今回は、「4日生まれ」の性格や恋愛傾向、相性について解説していきます。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

出典(TOP画像):pixabay

“4日生まれ”の性格

【誕生日占い】4日生まれの性格と恋愛の傾向は?

出典:pixabay

“4日生まれ”は、真面目でまっすぐな正直者。

世の中のルールや常識を重んじ、そこから外れることはもってのほかという強固な価値観を持っています。

目上の人に対する礼節を重んじ、忠誠心も篤いため、組織の中で非常に重宝されます。

学校や会社、趣味の集まりなど、どのような集団の中でも一定の地位を築くことができるタイプといえるでしょう。

なにかと周囲から期待されがちな“4日生まれ”ですが、いったん決めたことはやり抜く強い意志を持つと同時に、少々神経質で自分のやり方にこだわる一面もあって、ときに“頑固者”“融通の利かない人”といった評価をされてしまうことも。

間違っていると感じたことや、どうしても受け入れられないと感じたことに対してはキッパリと「NO」を突きつけるため、相手によっては大きなトラブルを招くこともあるでしょう。

とはいえ、誠実で一本気なキャラクターで多くの人の信頼を得ている“4日生まれ”。
周囲の引き立てを受けながら、計画的に成功を収めてゆくことのできるタイプです。

“4日生まれ”の恋愛傾向

【誕生日占い】4日生まれの性格と恋愛の傾向は?

出典:pixabay

“4日生まれ”の真面目でまっすぐな性質は、恋愛面でもいかんなく発揮されます。

“4日生まれ”は、恋愛をする上で相手に取り入るために心にもないようなお世辞をいってみたり、駆け引きをしたりといったアプローチは邪道だと感じています。

ありのままの自分の思いを相手に伝え、受け入れてもらうことこそが“4日生まれ”にとっての本物の恋愛なのです。

そんな“4日生まれ”ですから、いざお付き合いがはじまればどこまでも誠実で愛情深い恋人になります。

浮気はもちろんのこと、相手に隠し事をするようなこともありません。

相手にも同様の付き合い方を求める傾向があるため、相手の性格によってはそれが原因となって破局を迎えることもあるでしょう。

信頼関係を重視し、相手を裏切るようなこともないため、結婚したら長く安定した関係を築くことのできるタイプです。

“4日生まれ”の攻略法

【誕生日占い】4日生まれの性格と恋愛の傾向は?

出典:pixabay

“思い込んだら一直線”タイプの“4日生まれ”を攻略するポイントは、なんといっても“まっすぐさ”と“誠実さ”です。

恋人の浮気は一切許容できない“4日生まれ”ですから、お目当ての“4日生まれ”の前では、たとえただの友達だったとしてもほかの異性と親しい様子を見せることは控えたほうが良いでしょう。

また、少しでも媚びたり駆け引きをしようとする気配を感じたが最後、“4日生まれ”は心のシャッターを一気に下ろしてしまうので注意が必要です。

“4日生まれ”を攻略するために必要なのは、戦略や知識ではなくストレートな愛情表現です。

どれほどあなたが恋愛経験豊富で手練手管に長けたタイプであったとしても、“4日生まれ”に対しては正面からの真っ向勝負を挑む必要があるということを覚えておきましょう。

“4日生まれ”と相性の良い誕生日

【誕生日占い】4日生まれの性格と恋愛の傾向は?

出典:pixabay

2日生まれ――サポーター気質の2日生まれは、一本気で我が道をゆく4日生まれと相性抜群!

お互いに誠実なので、浮気や裏切りといった問題もなく、じっくりと信頼関係を築いていくことができるでしょう。

4日生まれ――4日生まれ同士は、お互いの求めるまっすぐな愛情を与え合うことができる理想的な相性です。

いったんお付き合いがはじまれば、これといったトラブルや障害もなく、すんなりと結婚にいたる可能性が非常に高いといえるでしょう。

9日生まれ――相手の思いを察する能力に長けた9日生まれは、裏切りをゆるさない4日生まれの性質をよく理解してくれる相手。

4日生まれの心情に配慮して、少しでも不安にさせてしまうようなふるまいをしないように気を配ることができます。

4日生まれにとって、常に安心して愛情を注ぐことのできる相手といえるでしょう。

“4日生まれ”と相性の悪い誕生日

【誕生日占い】4日生まれの性格と恋愛の傾向は?

出典:pixabay

5日生まれ――枠に囚われない自由人の5日生まれは、真面目で堅実な4日生まれにとってほとんど理解不能な相手。

仮にお付き合いをすることになったとしても、愛されている実感を得ることができず、苦しい思いをしてしまいがちな相性です。

8日生まれ――恋愛面においては、お互いにリーダーシップを取りたいタイプの8日生まれと4日生まれ。

なにかにつけお互いに先走ってしまいがちなため、デートの行先や支払いなど、さまざまな面で不満を感じてしまうことが多くなりそうな相性です。

11日生まれ――感性の世界に生きる11日生まれは、現実主義の4日生まれとは対極の価値観を持つ相手。

人生において大切にしているものが根本的に違うため、“かみ合わなさ”を感じてしまいやすい相性です。

まとめ

【誕生日占い】4日生まれの性格と恋愛の傾向は?

出典:pixabay

いかがでしたか?

自分自身や意中の相手の性格や恋愛の傾向を知ることは、恋愛成就のための大きなヒントになります。

生まれた日によってその一端をひもとくことができたなら、あなたの恋愛が叶えられる可能性もぐっと高まることでしょう。

ぜひ今回の記事を参考に、幸せな恋を手に入れてくださいね。

▽【今月一番読まれている記事】夢占い-夢で、好きな人が出てきたのは何を意味するのか?▽

電話占いなら絆【kizuna】

口コミで話題の電話占い絆 この悩み、誰かに相談したいけど… ご安心ください 『電話占い絆~kizuna~』では、お客様に安心してご利用頂けますよう、日々サービスの向上に取り組んでおります。 簡単操作、安全・安心、明朗会計 今ならもれなく3000円分のポイントプレゼント
まずは無料鑑定を是非お試しください。
口コミを確認 新規会員登録

NEW ARTICLE 「家族・子育て」カテゴリの最新記事