TOP

恋愛のプロが教える恋愛相談

2019年を占う12星座の物語4【蟹座の神話】

2019年を占う12星座の物語4【蟹座の神話】

蟹座の神話

2019年を占う12星座の物語4【蟹座の神話】

「蟹座」の伝説は、英雄や美女がモデルとなっている他の星座とは、かなり毛色が違います。
なにしろ主人公が大きな蟹だからです。

物語はギリシア神話でもっとも有名な勇者のひとり、ヘラクレスの冒険が元となっています。

ヘラクレスは最高神ゼウスの子であり、まさに血統書つきの英雄だったのですが、その人生は波乱に富んだものでした。

その原因は、彼がゼウスの妻・ヘーラーに憎まれていたからです。

ゼウスがあらゆる美女に手を出し、妻ヘーラーが嫉妬して、美女とその子供を迫害する……これはギリシア神話の基本的なパターンのひとつです。

ヘラクレスもまた、ゼウスが人間の美女と交わって成した子であるため、生まれながらにヘーラーの憎悪を買ってしまったのです。

ヘラクレスは並外れて強い男に成長しましたが、ヘーラーの力によって「発狂」させられてしまいます。

(ヘーラーはゼウスの妻となるほどの女神であるため、人間を狂わせることくらい簡単にできるのですね)

そして狂気におちいったヘラクレスは、可愛い自分の子供たちを殺してしまったのです。
正気に返ったヘラクレスは、自分の仕出かしたことに驚き、激しく悲しみました。

そしてどうすれば罪を償うことができるのか、神のお告げを聞きにいきました。

そこで下った神託は、ヘラクレスに危険な使命を果たすように命じました。この使命への挑戦こそが、ヘラクレスの英雄物語となるのです。

こうしてヘラクレスが挑んだ使命のひとつに、怪物「ヒュドラ」の退治があります。
ヒュドラとは9つの頭を持つ巨大な蛇で、猛毒まで持っている恐ろしい怪物でした。

さらには首を切り落としてもすぐに新しい頭が生えてくるという、とんでもない強敵だったのです。

絶体絶命の危機におちいったヘラクレスですが、そこは伝説の勇者。ヒュドラの首を切り落とした傷口を火で焼き、新たな頭の出現を防ぐことで、この恐るべき怪物をどうにか倒したのです。

さて……ここまでヘラクレスの物語をお話ししましたが、皆さん「蟹座の『カニ』の話はどこに出てくるんだ?」と思っていらっしゃることでしょう。

もちろんヘラクレスとヒュドラの戦いでは、蟹にも大きな見せ場があったのです。

ヘラクレスをしぶとく憎み続ける女神ヘーラーは、怪物ヒュドラに加勢させるべく、大きな蟹を援軍として送り込んだのです。

大蟹は命じられるままヘラクレスに立ち向かい、自慢の大きなハサミで勇者の脚を挟み込みました。
しかし次の瞬間、ヘラクレスに思い切り踏み潰され、命を落としてしまったのです。

あっけない最後を遂げた蟹ですが、女神ヘーラーはこの健気な蟹をあわれみました。
そうして大蟹はヘーラーによって天へと導かれ、星座となったのです。

出典(TOP画像):photoAC

出典(2枚目の画像):ashinari.com

蟹座の性質

ヘラクレス伝説にちょこっと出てきて、一撃で敗れてしまった大蟹。
この蟹が自分の星座だと思うと、蟹座の方はちょっとガッカリしてしまうかもしれません。

しかし、情けないように思える蟹の物語にも、蟹座の本質がいくつも現れているのです。

大蟹は女神ヘーラーのため、危険をかえりみることなく、戦いに討って出ました。ここには蟹座の性質である「献身」が現れています。

さらにはともに戦うヒュドラとともに、勇者ヘラクレスに果敢に挑みました。
これは蟹座の「絆を重んじる」性質の象徴といえます。

そしてなんといっても、蟹は硬くて頑丈な殻(から)を持っています。ここには「愛情の強さ」が表現されています。

「献身」「絆の尊重」「愛情の強さ」……こうした根本的な性質が、蟹座のあなたには宿っているのです。

蟹座の総合運

2019年の蟹座は、安定しやすい運気にあります。
よって、去年まで不測の事態やトラブルに振り回されていた人は、ようやくひと息つけることでしょう。

蟹のカラに象徴されるように、蟹座は守りに強いという特性もあります。
安定した生活のもとで守りを固めつつ、心身を充実させることができそうです。

もっとも、安定するということは、なにもかもいいことばかりではありません。
日々の生活が安定することで、人間はそこに「安住」してしまいます。

それが長く続くと、安定が停滞に変わってしまい、あなたの人生が活力を失ってしまうのです。
いくら蟹座が守りに強いとはいえ、守りに入りすぎては成功をつかめなくなります。

運気としては、前半が何事も安定するのに対し、後半になると徐々に物事に勢いが出てきます。

よって前半で基礎を作っておき、後半から徐々にステップアップを目指していくのが、2019年の正しい生き方だといえます。

2019年の後半もしくは終盤に、物事の大きなチャンスや、決断を迫られる局面がやってくるかもしれません。

そこで適切な行動を取ることが、非常に大切になります。

蟹座の恋愛運

2019年を占う12星座の物語4【蟹座の神話】

出典:ashinari.com

蟹座の性質である「献身」そして「強い愛情」が生かされれば、あなたの恋愛運は非常に良いものとなります。

恋人や好きな相手のみならず、周囲のすべての人たちに惜しみなく愛情を与え、献身的に活動すべきです。

そうすることで、あなたを取り巻く環境が好循環を起こし、恋愛にもプラスとなって返ってくるのです。

また、相手を束縛しないことも大切です。
あなたの愛情は、あくまで相手への献身が基礎になくては、蟹座の美徳が発揮されません。

あなた自身の嫉妬やわがままを人に押し付けることのないよう、注意しましょう。

運気としては、特に恋人募集中の人にチャンスがめぐってきそうです。

大らかな愛情で相手を包み込みつつ、相手への献身を行動で示し続ければ、自ずと恋は成就に近づいていくでしょう。

蟹座の仕事運

仕事に関しては、かなり忙しい年になりそうです。

もっともそれは仕事が充実するということでもあるので、特に前半では安定した環境のもと、自分のやるべきことに集中でき、周囲からの評価も高められそうです。

これが後半になると、少し運気が変わってきます。

周囲の評価が高まることで、待遇アップや昇進、あるいは大きな仕事を任されるなどの動きが出てきそうなのです。

あまり頑張りすぎてもいけませんが、無理のない範囲で仕事の幅を広げていくようにしましょう。
長い目で見たとき、あなた自身のステップアップにつながる期待も持てます。

蟹座の開運術

繰り返しになりますが、「蟹座」の本質である「献身」「絆の尊重」「愛情の強さ」を、あなたの行動によって体現していくべきです。

蟹座ならではの愛情や包容力が正しく発揮されれば、あなたの人間関係にもプラスの循環が生まれ、願い事がかないやすくなるでしょう。

▽【今月一番読まれている記事】夢占い-夢で、好きな人が出てきたのは何を意味するのか?▽

電話占いなら絆【kizuna】

口コミで話題の電話占い絆 この悩み、誰かに相談したいけど… ご安心ください 『電話占い絆~kizuna~』では、お客様に安心してご利用頂けますよう、日々サービスの向上に取り組んでおります。 簡単操作、安全・安心、明朗会計 今ならもれなく3000円分のポイントプレゼント
まずは無料鑑定を是非お試しください。
口コミを確認 新規会員登録

NEW ARTICLE 「ブログ」カテゴリの最新記事