TOP

恋愛のプロが教える恋愛相談

【誕生日占い】20日生まれの性格と恋愛の特徴とは?誕生日の観点から異性との恋愛相性をご紹介

【誕生日占い】20日生まれの性格と恋愛の特徴とは?誕生日の観点から異性との恋愛相性をご紹介

――誕生日だけ知っているあの人にもっと近づきたい!

そんなときに役立つのが、生まれた日でその人の性格や恋愛傾向が分かる『誕生日占い』です。

生まれた日が教えてくれるあの人の本当の姿を知り、2人の関係を深めていくためのヒントにしましょう。

出典(TOP画像):pixabay

“20日生まれ”の性格

【誕生日占い】20日生まれの性格と恋愛の傾向は?

出典:pixabay

『20日生まれ』は、決して目立たないながら、集団の中で重要な役割を果たしている縁の下の力持ちタイプです。

表立って自分の意見や考えを主張することはないものの、出過ぎず、引き過ぎず、絶妙なバランス感覚で独自の立ち位置を獲得している人といえるでしょう。

仲間内でもめごとがあったり、意見のすり合わせが必要になったときに、誰よりも頼りにされるのがこの20日生まれです。

当事者それぞれに寄り添いながら、みんなにとってベストな方向へと自然に導いていけるでしょう。

また、場の空気を読む力に長け、思いやり深い性格の19日生まれは、いつでも多くの友人に囲まれています。人を大切にし、大切にされながら、気が付けば大きな幸せをつかんでいたといったパターンが多いでしょう。

人生を通じてあまり大きな浮き沈みを経験することのない、ある意味世渡りのうまいタイプといえそうです。

“20日生まれ”の恋愛傾向

【誕生日占い】20日生まれの性格と恋愛の傾向は?

出典:pixabay

無意識に人の気持ちを汲み取り、自分にできることはないかと考える20日生まれの優しさは、恋人との関係でも存分に発揮されます。

相手のためにあれこれと考えて行動し、相手がよろこんでくれることをなによりのモチベーションとして献身的に尽くそうとするでしょう。

「好きになった人の役に立つ自分でいたい」という思いが強いため、自然と一歩下がったスタンスで恋人との関係を築きます。

なお、恋愛が日常生活に与える影響が大きい20日生まれにとって、どんな相手とどんな恋愛をするかはとても重要なポイントです。

幸せな恋愛をしているときは全てが順風満帆に進んでいくものの、そうでない場合にはなにもかもが空回り、人生のどん底のような気分を味わうことすらあるかもしれません。

人生をよりよいものにするためにも、恋をする相手を慎重に選ぶ必要があるタイプといえるでしょう。

“20日生まれ”の攻略法

【誕生日占い】20日生まれの性格と恋愛の傾向は?

出典:pixabay

恋人の幸せを自分の幸せと感じ、恋人を支えることに徹する20日生まれを攻略するのなら、まず意識したいのは『押しの強さ』です。

基本的に来るものは拒まないタイプの20日生まれは、自分を愛し、必要としてくれる人を無下に扱うことができません。

例え始めの内は恋愛感情でなかったとしても、粘り強くアプローチを続けることで受け入れてもらえる可能性が高まるでしょう。

また、20日生まれの恋愛は基本的に『相手に合わせ、ついていく』スタイルなので、ある程度のリーダーシップを見せることも重要なポイントです。

『リードする人』『ついていく人』と、2人の関係性をある程度明確にしておくことで、20日生まれとの心の距離をよりスムーズに縮めていくことができるでしょう。

“20日生まれ”と相性の良い誕生日

【誕生日占い】20日生まれの性格と恋愛の傾向は?

出典:pixabay

1日生まれ――生まれついてのリーダーである1日生まれは、好きな人を支え、後からついていくタイプの20日生まれと相性ピッタリです。出会ったときからお互いのポジションが明確なため、まるで昔からのパートナーのように自然と一緒にいる時間が長くなっていくでしょう。

8日生まれ――自分の感情に正直で、積極的にアピールをする8日生まれは、20日生まれにとって自然体で恋を進展させられる相手。相手の愛情を感じながら尽くす幸せを満喫できるでしょう。

10日生まれ――お互いに恋をすることで人生そのものを充実させられるタイプの組み合わせです。パートナーシップを安定させることでお互いの人生が上向いていくため、恋人としてだけでなく、人生のパートナーとして大切に思い合える相性といえるでしょう。

“20日生まれ”と相性の悪い誕生日

【誕生日占い】20日生まれの性格と恋愛の傾向は?

出典:pixabay

15日生まれ――相手をコントロールしたい欲求が強い15日生まれは、相手に従うタイプの20日生まれを過剰に振り回してしまいがち。始めの内こそ安定した関係を築けるものの、次第にひずみが出てしまう相性です。

27日生まれ――嫉妬深く、支配欲の強い27日生まれは、自分のいうことを受け入れてくれる20日生まれについつい甘えてしまいます。交際が長くなるほどに20日生まれに対する配慮が足りない言動が目立つようになり、20日生まれが精神的に消耗してしまうことになるでしょう。

29日生まれ――異性からの人気が高い29日生まれとの恋では、20日生まれは無意識に「自分じゃなくてもいいのでは」という感情を抱いてしまいがちです。相手のためにできることがなにもないと感じてしまい、無力感や嫉妬から苦しい思いを重ねてしまう可能性が高いでしょう。

まとめ

【誕生日占い】20日生まれの性格と恋愛の傾向は?

出典:pixabay

人を大切にし、同時に大切にされる20日生まれの人生がよいものになるかどうかは、恋愛をはじめとする人間関係の良し悪しにかかっているといっても過言ではありません。

20日生まれが日々行っている気配りに目を留め、感謝の気持ちを伝えることで、お互いの心の距離をスムーズに近付けることができるでしょう。

20日生まれへの理解を深め、お互いにとってよりよい関係を築いていきましょう。

▽【今月一番読まれている記事】夢占い-夢で、好きな人が出てきたのは何を意味するのか?▽

電話占いなら絆【kizuna】

口コミで話題の電話占い絆 この悩み、誰かに相談したいけど… ご安心ください 『電話占い絆~kizuna~』では、お客様に安心してご利用頂けますよう、日々サービスの向上に取り組んでおります。 簡単操作、安全・安心、明朗会計 今ならもれなく3000円分のポイントプレゼント
まずは無料鑑定を是非お試しください。
口コミを確認 新規会員登録

NEW ARTICLE 「タロット」カテゴリの最新記事